オンリーユーホーム

千葉県の新築・注文住宅・自然素材の家・オーダーメイドキッチン

環境

2018-06-06

こんにちは、いのうえです。

 

ここんとこ、雨が降るなぁ・・・(ToT)

基礎工事、外壁工事、等々。

 

外作業ができないのはきつい(-_-;)

 

でも、天気は、操れないから、しょうがない。

って、すぐに諦められる。

 

じゃあ、どうしよう?

って、すぐに考えられる。

 

「なんで、雨なんだよ~」

なんて、思わないですよね。

 

これは、今までの経験から得た、自然な反応。

 

 

今日は、

人間が どれだけ、環境に操られているか?

について。

 

アメリカのある実験です。

 

ある大学の授業で、生徒たちが行った実験なのですが、

 

授業を受ける際、教授が、

右に行ったら、全員でうんうんと頷くようにし、

左に行ったら、無反応

 

という風に、生徒全員の反応を、意図的に合わせたそうなんです。

 

すると・・・。

 

授業の最後の方で、教授は、右端で授業をするようになった。

 

とのこと。(;゚Д゚)

 

授業というものは、

受け身で、教えられるもの、

と考えがちですが、

 

受ける側の、態度で、教える側の態度も変わる。

しかも、それは、教える側が、

まったく意識していない状態で、変わってしまう。

ということ。

 

生徒全員が、授業ってつまんないな・・・。

って思っていたら。

そういう風になる。

 

 

人間関係って面白いですね。

 

片方が、楽しいと思っていれば、

それに対する相手側の心も、楽しいに傾いていく。

 

現場監督をしている、僕にも言えることなのですが、

仕事を楽しいと思っていること、

職人さんに感謝しているということ、

 

こういうことは、普段から考えていることが、

いつの間にか、相手に伝わって、

その方向に相手の心理も動いていく。

 

そういうことが本当に起こっている。

 

なので、普段からの思考って、

凄い大事。

 

表面上だけの、

ありがとうございますって、

やっぱり、相手に伝わるもの・・・。

 

 

だから、家を作るにあたっては、

まずは、自分が楽しんでやってないと、

職人さんにも、その気持ちが伝わってしまうんですよね。

 

 

楽しい方がいいか、

楽しくないほうがいいか、

でいったら、

楽しいほうがいいですよね。

 

でも、普段から、

そういう風に思っていないと、

そういう風にはならない。

 

 

アメリカの思想家で、エマーソン

という人は、

「人間は、その人が一日中考えていることがその人である」

 

と言っていました。

 

 

自分の考えていることが、

実は周りの状況を変えていて、

その変わった状況に、自分が操られている。

 

う~ん。

なんか、説明が難しいな・・・(^▽^;)

 

簡単に言うと、

普段の考えが、

周りと、自分に大きな影響を与えている。

 

楽しく過ごしたかったら、楽しい気持ちでいること。

 

幸せでいたかったら、幸せな気持ちでいること。

 

そういう自分の気持ちが、

そのように、未来を作っていく。

 

ということです・・・(^▽^;)

 

なんか哲学的・・・・(^▽^;)

 

普段の気持ちって、

とても大事。

 

幸い、うちで働いてくれている職人さん。

とても協力的(*‘∀‘)

 

最高の職人さんです。

 

普段から、

いつもありがとう。

って思う気持ち、

 

そういう気持ちが、

形になって、家になっていくんだなって。

 

そういう気持ちがなかったら、

本当にいい家なんてできないのかもしれないっす。

 

うちで作っている家は、

特に、手作りで作るところが多くて。

 

マジ、心がこもってなかったら、

いいもの出来ない・・・。

 

出来上がったものを見て、どういう風に感じられるか。

 

6月16日、17日

 

は、千葉市緑区あすみが丘にて、

オープンハウスです。

 

僕たちの、考えが、家にどういう風に現れているか。

ぜひぜひ見に来てください。

 

 

今回も、頑張っちゃいました・・・(^▽^;)

 

でも、やっぱり家づくり。

楽しいな・・・(*‘∀‘)

Copyright ONLY YOU HOME. All Rights Reserved.